関西NUAトップ > 会合 平成23年度 > セキュリティ対策の在るべき姿とシステム紛争の実態
会合 平成23年度

セキュリティ対策の在るべき姿とシステム紛争の実態
〜情報セキュリティの考え方とシステム紛争を知る〜
−第7回ITソリューションセミナー−

日時 平成24年3月8日(木) 13:30〜17:00(受付開始13:00)
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
申込締切 3月7日(水)
内容
講演1(13:30〜15:00)
テーマ 『セキュリティ対策の組織における推進体制の在り方』
講師 S&Jコンサルティング株式会社 代表取締役社長
三輪 信雄 氏
〔概要〕
個人情報保護やウイルス、ハッカー対策、内部関係者による情報漏えい対策など、多くの企業で情報セキュリティに対する取り組みが行われてきた。
一方で、大企業においては企業全体や企業グループ全体に対する情報セキュリティ対策の浸透や底上げに課題を感じている担当者も少なくない。
本講演では、自身のコンサルティングや政府における活動などの経験等から組織全体に情報セキュリティ対策を浸透させるための体制やポイントについて解説する。

〔講師プロフィール〕
1995年より日本で情報セキュリティビジネスの先駆けとして、株式会社ラックにて事業を開始し、業界をリードしてきた。
政府系委員を数多く務め、現在は総務省CIO補佐官として政府関係のセキュリティ対策の向上にも貢献している。上場企業経営者、セキュリティ技術者、コンサルタント、政府系機関による経験を踏まえて、幅広くセキュリティについて考察することができる。
講演2(15:15〜16:45)
テーマ 『システム紛争の実態と裁判外解決法』
講師 弁護士、システム監査技術者、公認システム監査人
東京地方裁判所非常勤裁判官(〜2008年9月) 藤谷 護人 氏
〔講師プロフィール〕
民事全般、企業法務全般、刑事全般、行政法関係、コンピュータ、ネットワーク、ニューメディアに関する法律関係全般(開発請負契約、著作権等知的財産管理など)、システム監理・監査、セキュリティ監査実績多数。
法とコンピュータ学会、システム監査学会、情報社会学会、危機管理システム研究学会、日本経営システム学会、NPO日本システム監査人協会、一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)に所属。
お問い合わせ先 関西NEC C&Cシステムユーザー会事務局
NEC 関西支社 事業推進部内
所在地:大阪市中央区城見1-4-24 NEC関西ビル37F
TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3072
pagetop